事業者様へ

事業者様へ

アンケート

問い合わせ

こちら職員ブログ

会社情報

  • 株式会社むすびあい
  • TEL:025-311-1809
  • 〒950-1203
    新潟県新潟市南区大通黄金1-3-16

会社概要はこちら

CM放映中

現在西・西蒲・東・南・秋葉区役所でCMを放映しております。

CM
日本ユニバーサルツーリズム

株式会社むすびあい > コンテンツ > 高齢者向けマンションと有料老人ホームの違い...

コンテンツ

2015年07月31日更新

高齢者向けマンションと有料老人ホームの違い

高齢者向けマンションは生活や住宅に不安を感じる高齢者に人気の住まいであり、利用したいと考える方が増えています。高齢者向けマンションを利用する際に有料老人ホームと比較する方は多くいらっしゃいますが、どういった違いがあるのかご存知の方は少ないです。こちらでは高齢者向けマンションと有料老人ホームの違いをご紹介しています。


費用の違い

高齢者向けマンションは初期費用が敷金のみとなっている場合が多く、一般的な賃貸物件と同じ賃貸借方式で契約をします。有料老人ホームは利用権方式と呼ばれる施設を利用するための権利を購入する方法で契約をしますので、利用する際は入居一時金を支払う必要があります。入居一時金の金額は施設によって様々であり、一時金が必要ない場合もあれば数千万必要な場合もあります。


サービス内容の違い

高齢者向けマンションと有料老人ホームではサービス内容に大きな違いがあり、有料老人ホームの場合は介護付きと住宅型でもサービス内容が違ってきます。高齢者向けマンションの場合は安否確認や生活相談といった基本的なサービスのみとなっており、介護が必要な場合は訪問介護などのサービスを別で利用する必要があります。

介護付きの有料老人ホームの場合は施設に介護スタッフが常駐しており、日常生活を送る上で必要な介護サービスを受けることができます。住宅型の有料老人ホームの場合は施設に介護スタッフが常駐していないので、高齢者向けマンション同様に訪問介護などのサービスを別で利用する必要があります。

最近では施設の近くや施設内に訪問介護事業所を設けている施設が多くなっており、介護付き有料老人ホームと変わらない介護サービスが受けられるようになっています。

高齢者向けマンションと有料老人ホームでは入居基準なども異なっているので、利用目的や予算などを考えながら選ぶようにしましょう。新潟県内で高齢者向けマンションや有料老人ホームをお探しの方は、当社にご相談ください。

新潟県内全域の介護施設情報を豊富に取り扱っており、新潟市西区新潟市中央区柏崎市上越市など他にも様々なエリアから介護施設をお探しします。お電話やファックスでのお問い合わせにも対応していますので、新潟で介護施設をお探しの方はぜひご利用ください。


過去のブログ

PAGE TOP

まずはお問い合わせ下さい。
025-311-1809
daihyou@musubiai.info